ISO9001取得

ISO導入は新人スタッフが入ってきたときにも、短期間で他のスタッフと同様の作業がすることが出来るようになる方法なのです。エステサロンでもいろいろと日々小さなトラブルが起こるものです。そのような時でもシステムの中で、トラブルの原因を究明することが出来るようになります。ISO導入によってお客様からクレームがあったとしても、一番お客様のクレームにスピーディーに対応出来るノウハウを持つことが出来るようになります

ISO 9001とは、ズバリ組織が品質マネジメントシステム(QMS: Quality Management System)を確立、文書化、そして実施をし維持する方法のことです。 品質マネジメントシステムの有効性を継続して改善するために要求される規格のことです。それがエステサロンへ行こうとするお客様の信頼を確実に高めてくれることになるでしょう。

ISO9001には、ISO9001審査があります。ISO9001審査では、事前訪問調査が行われ、1回目のISO9001審査が調査として実施されます。2度目のISO9001審査は事前訪問調査の内容を踏まえて、品質マニュアル・規程で決められたルールのままスタッフのみなさんが仕事をしているかをチェックします。晴れてISO9001取得したときそのエステサロンは、品質マネジメントシステムが機能しているエステサロンということになります。

信頼あるエステサロン

どのエステサロンに行こうかかなり迷っている女性の方々が多くいます。エステサロンには敢えて国家資格取得も必要なく、判断基準がないというのもエステサロンの敷居を高くしている原因のひとつです。そこで現在、エステサロンに対してISO9001を基準にして見ている人たちも多くいるという話しを聞きます。エステサロンもズバリ、お客様に来ていただくことが出来るように努力をしなければなりません。

その努力もひとつの結果としてISO9001を考えることが出来ます。それぞれのエステサロンも、ISO9001を取得してお客様獲得の大きな変化を見ることが出来たと言います。「ISO」とは、作業手順を明確にする方法であり、作業手順を明確にすることで、誰もが同じ手順で進めることが出来、標準化を目指していくことが出来ます。現状エステサロンに、作業の手順は定められているとしても、明確かどうか再度チェックする必要があるのではないでしょうか。全員が同じ手順で効率よく作業することを目的として、エステサロンでも時間や作業工程の無駄を出来る限り排除することが出来ます。特にエステサロンではスタッフの入り替わりか激しいというケースもあるのではないでしょうか。それが信頼できないエステサロンの原因を作っているのかもしれません……。

エステサロンへ行く

エステサロンへ行こう今多くの女性の人たちがエステサロンに対して関心を持っているようですね。しかしまだまだ敷居が高いと思っている人たちも多くいます。まだお金の問題も、施術の方法にも、不安を抱えている人たちって多いのかもしれません。しかし、女性の人たちは誰でも綺麗になりたいと思っているのです。いずれ悩んだ結果、そのような場所で施術を受けるのなら、出来るだけ早く受けた方が得という考えもあります。悩むだけ無意味な時間が流れ去ってしまうのではないでしょうか。

そのような場所は、民間資格で安易なモチベーションで営業を開始する人たちもいるのも事実です。そのような人たちが、結果悪評を高めてしまうことになるかもしれません。業者ももっと真剣に考えるべきことがあるではないでしょうか。それは医師とも違う存在です。そのような人たちは、医療資格もなく治療をすることが出来ません。敢えて国家資格取得も必要のない仕事なので、受けようと思っている人たちがどこで受けていいか、よいお店とそうでないお店との区別がつかなのも現状です。

出来るだけお金が安いところでいいという思いの人たちも多いようですが、果たして料金が安ければそれだけいいお店ということになるのでしょうか。料金イコールいい施術をしてくれるお店という訳ではありません。料金が高いということはそれだけ丁寧なしっかりした施術をしてくれるということでしょうか。それもそうとは言えないのです。何か明確な判断基準がないというのも敷居の高い理由のひとつかもしれません。